logo

風俗

    複眼画像RSS

    カテゴリ: 初めて

    1: おいら名無しさんヽ(´ー`)ノ 2017/11/20(月) 01:12:38.58 ID:32l3mt5hP
    先程ソープにDTを卒業しに行きました

    まず初めに写真が3つ並んでおり、この3人が今空いてる。と言われました

    真ん中の娘が割と可愛くこの娘なら、と思い真ん中の子をお願いしました。

    暖房の効いた部屋に通され10分くらい待機しました。番号を呼ばれ、嬢と対面...

    なんだ写真と違ってぶよぶよのたぷたぷじゃないか、こんな女で俺はDTを捨てるのか...

    この時点で察しました、写真は全くあてにならないと。

    個室に通され服を脱ぎました、身体を洗われ歯を磨きお風呂に入ります。
    マットにうつ伏せで横にされローションをドバーッ

    足からお尻、背中、肩と胸やワガママに育ったぶよぶよのお腹で撫でられます

    仰向けにされ乳首とムスコをいじめられて...

    どぴゅ...情けないことに豚のような嬢で限界を迎えたのです。せっせと処理する嬢

    その後もムスコをいじめられまた元気になりました

    おもむろにゴムを装着され、抵抗する暇もなく顔に胸を押し付けられた瞬間、ムスコがなにかとても熱いものに包まれた...

    初キッスは変な味がしました、ほんのりタバコの匂いがして残念だった

    私より重そうな身体をズンズンと上下させる嬢に思わず二度目の限界を迎えてしまいました。

    服を着て少し話をして帰りました。以上が私のDT捨てソープレポートでした。

    【ソープでDT卒業してきた話】の続きを読む

    1:   2017/11/12(日)22:30:52 ID:p5k
    自我を保ってるだけで精いっぱいだ
    一歩間違ったらストーカーになってるわ

    暖房のよく効いた全面ピンク色のワンルームは可愛い女の子と俺の二人だけ
    常に笑顔の彼女はなんでもかんでも肯定してくれて天使
    触れれば暖かくて柔らかな体にギュッと抱きしめられて全身で果てたね
    二人で密着したまま時間を忘れて味わう余韻は夢のようだった
    好きな子の夢を見るときって何とも言えないくらい暖かくて不思議な気持ちになるよねまさにそれだった

    長文すまん

    【初めてソープ行ったけど語らせてくれ。俺はもうだめかもしれない】の続きを読む