logo

風俗

    複眼画像RSS

    カテゴリ: ニュース

    1: ハンバーグタイカレー ★ 2017/12/24(日) 12:28:29.91 ID:CAP_USER9
    http://www.asahi.com/articles/ASKDG03WGKDFTIPE04G.html

     風俗店は「温泉」なのか? 九州最大の歓楽街、福岡・中洲などにある一部の風俗店が、地図検索サービスのグーグルマップで、3本の湯気が立つ温泉マークで表示されていた。一般的に温泉マークは風俗店を意味せず、観光関係者や識者からは「適切ではない」との意見が出ていた。グーグルは今月、表示がでないよう修正した。

     11月24日の夜、福岡市博多区の中洲。このエリアをグーグルマップで調べると、地図上に14件の温泉マークが出た。実際に現場を訪ねてみると、ネオンが光る通りの一角に「セクシー」や「ナース」といった言葉が並ぶ風俗店が軒を連ねていた。店に聞くと「知らなかったっす。理由も分からない」との答え。もちろん温泉は出ていない。

     温泉地の大分県別府市では、隣接する市営温泉と風俗店でそれぞれ表示されていた。東京の新宿や渋谷、大阪市、札幌市、名古屋市の繁華街のほか、川崎市、大津市の雄琴(おごと)温泉でも、いくつかの風俗店に店名とともに表示されていた。


    グーグルマップで温泉マークが表示されていた店が集中する歓楽街の一角=福岡市博多区中洲1丁目
    https://www.asahicom.jp/articles/images/AS20171217001205_comm.jpg
    AS20171217001205_comm

    https://www.asahicom.jp/articles/images/AS20171217002078_comm.jpg
    AS20171217002078_comm

    【【Googleマップ】風俗店に温泉マークなぜ? 店も「知らなかったっす」】の続きを読む

    1: Egg ★ 2017/12/22(金) 18:22:56.32 ID:CAP_USER9
    21日放送の「5時に夢中!」(TOKYO MX)で、作家の岩井志麻子氏が、風俗店の火災事故における実名報道について持論を展開した。

    番組では「大宮風俗ビル火災被害者の“実名報道”に波紋」と題し、東京スポーツの記事を取り上げた。記事によると、17日に埼玉県さいたま市・大宮駅前の風俗ビルで発生した火災をめぐり、「首都圏ネットワーク」(NHK総合)、「Nスタ」(TBS系)、産経新聞が、犠牲者男女4人のうち3人を実名報道し、波紋を呼んでいるという。

    この記事について、MCのふかわりょうにコメントを求められた岩井氏は「職業に貴賎(きせん)はないと思っているし、思いたいけど」と前置きしたうえで、どうしても偏見を持たれてしまう職業や場所などがあることを指摘した。

    そうしたことを踏まえ、岩井氏は「被害者のほうは、なるべくなら(実名報道を)控えてあげてほしい」「ただの感情というか、人情というか…」と同情を寄せたのだ。「『これは出さんといてあげてぇな』って、普通のおばちゃんは思うんですけどねぇ…」と訴える岩井氏に、ふかわは納得の声をあげながらも「線引きも難しい」と漏らしていた。

    2017年12月21日 20時10分 トピックニュース
    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/14061869/

    【テレビ】<NHKに批判殺到>大宮・風俗ビル火災の被害者を実名報道
    http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1513862439/

    【【テレビ】<岩井志麻子氏>風俗ビル火災被害者の実名報道に同情!「控えてあげて」】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。(東京都) [ニダ] 2017/12/21(木) 17:18:29.95 ID:Pt2yjOVd0 BE:878978753-PLT(12121) ポイント特典
    sssp://img.5ch.net/ico/pc3.gif
    今月17日、さいたま市のビルが全焼し4人が死亡した火事で、意識不明の重体になっていた女性が、
    搬送先の病院で死亡し、この火事の死者は5人になりました。警察は、身元の確認を進めるとともに
    火事の原因を調べています。

    今月17日、さいたま市大宮区にある3階建てのビルが全焼し、店舗の従業員など男女4人が死亡したほか、
    女性1人が意識不明の重体になり、男女7人がけがをしました。

    このうち、意識不明の重体になっていた女性が、火事から3日たった20日、搬送先の病院で死亡しました。
    この火事の死者は5人になりました。

    これまでの調べで、火元は建物の2階にあるごみ置き場と見られ、警察は火事の原因を調べるとともに、
    亡くなった5人のうち身元がわかっていない2人の確認を進めています。

    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20171221/k10011266821000.html

    【大宮風俗店火災 意識不明の重体だった25歳のソープ嬢が死亡で死者計5人に】の続きを読む

    1: 紅あずま ★ 2017/12/21(木) 13:12:38.62 ID:CAP_USER9
    名古屋でも立ち入り検査 さいたまの風俗店火災受け
    朝日新聞:2017年12月21日12時25分
    http://www.asahi.com/articles/ASKDP2H9TKDPOIPE003.html

    http://www.asahicom.jp/articles/images/AS20171221001689_comm.jpg
    風俗店の防火体制などを調べる名古屋市消防局の職員=同市中村区.


     さいたま市大宮区で風俗店が入るビルが全焼し4人が死亡した火災を受け、名古屋市消防局は21日、市内の風俗店に対する緊急立ち入り検査を報道機関に公開した。

     この日は同市中村区のソープランドに立ち入った。
    避難経路の通路や階段に障害物がないかを点検し、ボイラーの状態や消防訓練の実施状況などを確認した。
    経営者の男性は「特に気をつけているのが、たばこの始末。水にぬらし、まとめて片付けるようにしている」と話していた。

     立ち入り検査は19日から始めており、来年1月31日まで。中村区や中区などの風俗店計141店舗を対象に実施する。

    【【社会】名古屋でも消防局員が立ち入り検査 さいたまの風俗店火災受け】の続きを読む

    1: Egg ★ 2017/12/21(木) 22:20:39.45 ID:CAP_USER9
    「大宮風俗ビル火災」をめぐり、NHKなどが文字通り大炎上している。

     17日に埼玉県さいたま市・大宮駅前の風俗ビルで発生した火災は、男女4人の犠牲者を出した。そのうち3人の身元が19日に判明。本紙が確認できた範囲ではNHKの「首都圏ネットワーク」、TBS系「Nスタ」、産経新聞が3人の実名を報じた。その他のメディアは「埼玉県志木市の女性(29)」などと匿名表記だった。

     現場ビルにはソープランドが入っており、亡くなった男女は従業員と客とみられている。
     ネット上では実名報道による故人のプライバシー侵害を指摘する声が殺到。なかでもヤリ玉に挙げられたのがNHKだ。同局はウェブ版でも「埼玉ビル火災 死亡した3人の身元判明」と題し、3人の実名を報道。しばらくして当該記事を削除した。

     似たケースでは、10月に神奈川県座間市で起きた“頭部9遺体事件”が記憶に新しい。遺族から実名報道を控えるよう報道機関に要請があったにもかかわらず、大半の新聞・テレビが9人の実名や顔写真を報じた。

     NHK広報は「事件、事故の報道は、真相や背景に迫り、国民の知る権利に応えるため、実名報道を原則としています。一方で、事件や事故の内容によっては、当事者のプライバシーや名誉に配慮して様々な対応を取っています」と説明。

     ウェブ版削除の理由はボカしたが、拡散の恐れがあるネットで記事を配信したことに批判が相次いだためと思われる。

     NHKをめぐっては、6日に最高裁が受信料制度を合憲と認定。「テレビ設置時にさかのぼって受信料の支払い義務が生じる」と判断したことで、併せて物議を醸している。
    「ますますNHKの殿様商売ぶりに拍車がかかることは確実。報道姿勢ともども、それに納得できないアンチが次々と批判の声を上げている」とはテレビ関係者。今後もNHKは標的にされそうだ。

    2017年12月21日 17時0分 東スポWeb
    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/14060874/

    【【テレビ】<NHKに批判殺到>大宮・風俗ビル火災の被害者を実名報道】の続きを読む

    1: ばーど ★ 2017/12/20(水) 19:18:03.50 ID:CAP_USER9
    “「朝日新聞は事件報道について実名を原則としている。それは、人が個人として尊重される基礎は使命であるからだ。事件・事故や災害が起きたとき、被害者の安否に関する情報を社会に知らせるという意味もある」

    朝日新聞の記者向けマニュアル『事件の取材と報道2012』(朝日新聞出版)には、こううたわれている。朝日に限らず、こうした「実名報道」は新聞をはじめメディアの基本方針だった。

    ■現場は風俗店

    一方、上記の書籍でも「しかし......」と後段で触れられているように、被害者への配慮などから、名前が伏せられるケースも増えている。2017年12月17日、埼玉県さいたま市・JR大宮駅前で男女4人が亡くなったビル火災をめぐっては、現場が風俗店だったこともあり、各社の対応が分かれる事態となった。

    3人の身元は、火災から2日後の19日判明した。テレビではその日夕方の情報ワイド番組、新聞では20日付朝刊(東京最終版)がその一報を伝えている。

    確認できた範囲では、NHK「首都圏ネットワーク」、TBS系「Nスタ」、そして産経新聞が3人の実名を伝えたのに対し、テレビ朝日系「スーパーJチャンネル」、朝日新聞、毎日新聞、読売新聞では「埼玉県志木市の女性(29)」(毎日)といった形で、名前を伏せて報道した。

    一方、ウェブでは20日午後の時点で、実名を報じた記事を公開している社は確認できない。NHKは19日、ウェブ版で「埼玉ビル火災 死亡した3人の身元判明」として3人の実名を掲載したが、該当の記事は20日午後までに閲覧できなくなっている。J-CASTニュースの取材に対しNHK広報局は、

    “「事件・事故の報道は、真相や背景に迫り、国民の知る権利に答えるため、実名報道を原則としています。一方で、事件や事故の内容によっては、当事者のプライバシーや名誉に配慮して様々な対応をとっています」

    と回答する一方、削除の有無や具体的な理由などについては明言しなかった。

    ■座間事件、歌舞伎町火災などでも議論に

    犠牲者の実名掲載が議論を呼んだことは、これが初めてではない。

    似たケースとしては、2001年に新宿・歌舞伎町で44人が亡くなったビル火災が挙げられる。この際には、火災現場となった店舗を「飲食店」とするか「キャバクラ」と表現するか、そして犠牲者の実名を掲載するか否かで、新聞各紙の判断が分かれ、朝日など実名・顔写真をともに報道したメディアもあれば、読売新聞など途中から匿名に切り替えたものもあり、賛否両論を呼んだ。

    また2017年10月、神奈川県座間市で9人の遺体が発見された事件をめぐっては、遺族などから実名報道を控えるよう報道機関に要望があったにもかかわらず、ほとんどの新聞・テレビなどが未成年を含む犠牲者の名前・顔写真を掲載、強い批判が寄せられたことは記憶に新しい。

    今回の火災をめぐっても、ツイッターでは「大宮の火事実名でたの?信じられない」「こんなの発表していいんか?プライバシーもなにもあったもんじゃないな。配慮というものがないのか」「指名手配を除く犯罪者を含め、本人か遺族が希望しない限り実名が報道されない自由というのはいつになったら成立するのだろうか」など、実名を報じたメディアに対し、総じて厳しい声が多い。

    配信2017/12/20 18:48
    J-CASTニュース
    https://www.j-cast.com/2017/12/20317154.html?p=all

    【【大宮風俗店火災】NHK(後日削除)・産経「実名」、朝日などは「匿名」 メディアの対応分かれる 座間事件でも議論 】の続きを読む