logo

風俗

    複眼画像RSS

    カテゴリ: ニュース

    1: たんぽぽ ★ 2017/08/29(火) 19:34:59.12 ID:CAP_USER9
    https://www.nishinippon.co.jp/flash/f_kyushu/article/354421/

     ホテルの一室で、風俗店の女性に不眠治療薬入り飲料を飲ませて意識障害に陥らせたとして、福岡県警博多署は29日、東京都豊島区東池袋2丁目、自称会社役員を傷害容疑で逮捕した。

     逮捕容疑は、5月17日午前0時20分ごろ、福岡市博多区にあるビジネスホテルの客室内で、風俗店の女性(28)に、不眠治療薬を混入させたドリンクを飲ませ、意識障害を生じさせた疑い。

    【【福岡】風俗店女性、不眠治療薬入り飲料飲まされ意識障害 容疑で男を逮捕 博多署】の続きを読む

    1: ばーど ★ 2017/08/28(月) 18:56:30.72 ID:CAP_USER9
     28日午前8時ごろ、大津市苗鹿3丁目の雄琴地区にあるソープランド「OGT学園Z」で「事務所の裏口ドアが開けられ、金庫が盗まれた」と経営者の男性(47)から110番があった。金庫には現金1億5千万円以上が入っていたといい、大津署が窃盗事件として調べている。

     同署によると、事務所が無人だった28日午前0時から、男性店員(49)が出勤した午前7時半にかけて、何者かが侵入して金庫ごと盗んだとみている。事務所の窓ガラスが割られていた。

    配信2017.8.28 18:42更新
    産経WEST
    http://www.sankei.com/west/news/170828/wst1708280073-n1.html

    【【滋賀】1億5千万円入り金庫盗難、大津・雄琴のソープランド】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。(宮城県) 2017/08/27(日) 17:33:24.84 ID:PCMDsJCU0● BE:601381941-PLT(13121) ポイント特典
    「最後の“性”地」上海エロサウナ摘発の裏に公安の勢力争い

    【アツいアジアから旬ネタ直送「亜細亜スポーツ」】

    中国・上海の風俗業界に11日、衝撃が走った。当局による大規模取り締まりが突如あったのだ。
    「摘発されたのは上海体育館そばのエロサウナ2軒。完全武装の特警(特殊部隊)数十人が強襲し、
    テロか戦争かと身構えたほど」とは、現場近くに居合わせた日本人駐在員。

    現地報道によると、テレビ局のクルーを連れ、護送用のバスを用意した特警は店の責任者3人を逮捕し、
    従業員やサウナ嬢ばかりか客も拘束。現金500万元(約8000万円)を押収した。これを受け、人気
    エロサウナは軒並み店を閉め、再開のめどは立っていない。

    売買春が違法で、風俗営業が厳しく取り締まられる中国には、公然と営業している店が少なく、そのほとんどは
    地下に潜っている。ただ、上海のエロサウナは当局にも見逃され、かつ土地勘のない旅行者でも簡単に
    アクセスできる風俗だった。某アダルト誌編集長はこう解説する。

    「一大売春エリアだった広東省東莞市の歓楽街が摘発で壊滅してから、上海サウナは中国風俗マニアの間で
    『最後の“性”地』と呼ばれてきた。基本的には日本のソープと同様のシステムだが、なんといっても女の子の
    レベルが非常に高い。女優、アイドル級がゴロゴロ。しかも氷や酒を口に含んでのフェラや、中国雑技団かと
    思うようなアクロバティックな体位をしてくれて、その性技は日本のソープ嬢を上回っている。それでいて料金は
    800元(約1万3000円)からとリーズナブル。日本語対応できる店もいくつもあり、日本人にも人気だった」

    現地在住の駐在員だけでなく、日本からの風俗ツアー客も多かった店だけに、日本人も摘発に巻き込まれたと
    マニアたちは臆測するが、真相は不明。それでも摘発直後、上海の日本領事館が「中国での売買春行為は
    違法です」との警告を突如ホームページに載せ、在留邦人には注意喚起メールが回ってきた。

    「摘発の背景にあるのは、地元の公安の人事異動ではないか?」と前出駐在員は指摘する。問題のサウナがある
    区で新しく着任した公安トップが、権力を見せつけるために摘発に踏み切ったという説がある。また共産党指導部の
    女性陣の上海視察に合わせた浄化作戦の一環という話も。

    上海の政治事情に詳しいライターによれば「地元風俗業のバックについてるのはすべて公安、警察」だという。
    「公安同士で互いに縄張りがあり、けん制し合ったり、対立するシマの店を嫌がらせで摘発したりと、まるでヤクザ。
    区の公安が摘発に入った仕返しに、もっと上の市の公安が出てきたりもする。今回はさらに大きな勢力争いが
    裏であるとみられ、11月の党大会までサウナの営業再開はないという意見が強い」

    中国でこうした摘発現場に居合わせると、外国人でも賄賂は通じず、最高15日間拘留された末、5000元(約8万円)以下の
    罰金が科せられ、国外退去処分となる。その後の再入国が禁止になる場合も。こうした処分を受けたエロ日本人は、
    実はひそかに多いのではないかといわれている。

    http://www.tokyo-sports.co.jp/nonsec/social/743391/

    【風俗業界に激震! 中国・上海のエロサウナ摘発 日本のソープ嬢を上回るサービスで1万3千円~】の続きを読む

    1: シャチ ★ 2017/08/18(金) 00:41:45.45 ID:CAP_USER9
     髪をそった女性を派遣する風俗店「尼デウス」の経営者に昨年末、当時中学2年の女子生徒を紹介したとして、
    愛知県警名東署は17日、職業安定法違反の疑いで、住所不定の風俗店店員の男(23)を逮捕した。
    「覚えがありません」と容疑を否認している。

     逮捕容疑は昨年12月27日、客にみだらな行為をする仕事と知りながら、
    当時13歳だった生徒を風俗店経営者に紹介した疑い。

     同署によると、容疑者は、家出中だった生徒を名古屋市の繁華街・栄で勧誘したという。
    同店の経営者の男は、生徒に客とみだらな行為をさせたとして、児童福祉法違反などの疑いで逮捕、起訴されている。

    産経
    http://www.sanspo.com/geino/news/20170817/tro17081722230008-n1.html

    【【愛知】髪を剃った女性を派遣する風俗店「尼デウス」に13歳少女を紹介した容疑 店員の23歳男逮捕】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。 2017/08/08(火) 13:22:47.15 ID:0+U5MRyj0 BE:323057825-PLT(12000) ポイント特典
    就職直後から借金地獄――。近年、若者が貧困化する事例の一つとして問題視されているのが奨学金負債だ。東京型貧困の特徴とも言え、苦しむ若者は年々増えている。

    「駒澤大学に入学するため、学生支援機構から月8万円の貸与奨学金と入学一時金を合わせた計440万円を借りました」と話すのは現在、Webマーケティング会社に勤務する土本由美さんだ。

    高校卒業後、大学進学のために静岡から上京。母子家庭で生活が苦しく、最初から奨学金を借りる予定だった。当時は「東京に行きたいという気持ちが強く、返済は卒業後」と楽観視していたという。

    「社会人になるときに、返済計画書を見せられたんですが、月2万6000円を20年間返済し続けることになっていた。
    結婚もできないじゃんって……愕然としましたね。でも、就活して実感したんですが、駒大卒じゃ高給取りにはなれない。
    そこでとりあえず就職し、風俗嬢になったわけです」

     ダブルワークのため、デリヘルに出勤できるのは休日のみ。しかし、Webマーケティングという多忙を極める職業柄、休日も不定期で思うように稼げないという。

    「3年間デリヘルをやって、月の稼ぎは5万~10万円。それを全額奨学金の返済に充てていますが、まだ350万円近く借金が残っている。
    会社の同僚にはダイエットと嘘をついてランチを我慢し、服だってここ1年はほとんど買っていないのに……。
    あまりの借金の多さに何のために生きているのかわからなくなることもあります」

     大学時代から交際していた彼氏とはデリヘル嬢になったことをきっかけに別れてしまった。

    「貸与型の奨学金は借金と同じ。大学は卒業できても、いい会社に就職できなきゃ地獄ですね」

    奨学金400万円超を返済するため…風俗で働く貧困女子25歳のリアル
    https://nikkan

    【奨学金400万円を返却するためにデリヘルで働く女性(駒大卒)】の続きを読む

    1: ねこ名無し ★@\(^o^)/ 2017/08/03(木) 22:49:10.14 ID:CAP_USER
    2017年8月2日、中国の人気女優ヤン・ミー(楊冪)の写真を、日本で数多くの風俗店が広告写真に使っているとニュースサイト・新浪(SINA)が報道。記事を見たネットユーザーの反応は冷ややかなものが多い。

    日本へ旅行に行ったネットユーザーが、街中で見かけた看板やパネルを撮影した写真を集め、このほど新浪では「悪質な行為!日本でヤン・ミーの写真が風俗店の広告を飾っている」というタイトルの記事を発信。

    マッサージや高級リラクゼーションをうたった風俗店で、ヤン・ミーの写真を広告に掲げている店がいくつもあるとして、「日本人男性の美的感覚にマッチするからだろうか」と記し、「ヤン・ミーは肖像権侵害として法的措置を取ってもいい」と伝えている。

    これに対し、記事を見たネットユーザーからの反応は意外に冷ややかなものや、受け流すようなコメントが多い。

    「どうせ経営者は中国人だ」

    「日本人はヤン・ミーを知らない。顔が好みに合っただけでしょ?」

    「そのうち絶対に、『中国人ならシェアせよ!ヤン・ミーが日本人におとしめられた!』とか言い出す愛国バカが出現するよ。間違いない」 (翻訳・編集/Mathilda)

    http://www.recordchina.co.jp/b186368-s0-c70.html

    http://img.recordchina.co.jp/thumbs/m720/201708/20170803-044104354.jpg
    20170803-044104354

    http://img.recordchina.co.jp/thumbs/m720/201708/20170803-044104355.jpg
    20170803-044104355

    http://img.recordchina.co.jp/thumbs/m720/201708/20170803-044104356.jpg
    20170803-044104356

    http://img.recordchina.co.jp/thumbs/m720/201708/20170803-044104357.jpg
    20170803-044104357

    【【中国】日本の風俗店が中国の人気女優を愛用!「どうせ中国人が経営」ネットでは冷ややかな声】の続きを読む