logo

風俗

    複眼画像RSS

    カテゴリ: ニュース

    1: みつを ★ 2018/04/06(金) 07:38:25.22 ID:CAP_USER9
    https://toyokeizai.net/articles/-/215378?display=b

    2018年04月06日
    鳴海 行人 : まち探訪家

    近年、高架下の活用が盛んだ。今までは飲み屋街・駐車場・スーパーといった利用が多く、決してイメージは明るくなかった。しかし、最近の高架下には従来のイメージを覆す施設が次々と整備されている。たとえば、東急が先日オープンした「池上線五反田高架下」(4月3日付記事 池上線「大崎広小路」がおしゃれになったワケ)はガラス張りの天井をつけるなどの工夫で明るく開放的な店舗を作り出した。多様化も進んでおり、東京メトロや阪神電鉄が野菜栽培工場を作ったのをはじめ、温浴施設や保育園といった幅広い活用が始まっている。

    その中でも一風変わった高架下利用を行っているのが、京急電鉄の日ノ出町駅から黄金町駅(横浜市)にかけてのエリアだ。

    2000年代前半まで違法風俗店が100軒ほどあったというこの高架下は、行政や地域による取り組みで「アート」を用いたまちづくり拠点へと変化を遂げた。今春には新たに京急電鉄が「高架下タイニーハウスホステル」をオープンする予定で、まちづくりは新たなステージを迎えようとしている。

    戦争が生んだ違法風俗店街

    高架下の違法風俗店街のおこりは第二次世界大戦直後のことだ。日ノ出町の東側には横浜一の歓楽街「野毛」があることもあって、夜の街は華やかで活気があったという。

    はじめは進駐軍に土地を接収されたことで行き場をなくした人々が生活を成り立たせるためにこの地区で売春業をはじめ、そのうちに京急電鉄の高架下へと店舗が集約されていった。1970年頃までは日本人が中心の違法風俗店が多く、その後は東欧や南米からやってきた外国人が中心となり、店も少しずつ増えていった。しかし、当時はまだ地域と違法風俗店で働く人々の間に人間関係があり、暗黙のルールがあったという。

    状況が変わったのは1995年に発生した阪神・淡路大震災以降だ。2002年、京急電鉄が高架の耐震工事を行うために風俗店に立ち退きを求めると、違法風俗店が周辺に移転し始めた。さらに他からも同じような店を呼び寄せ、2004年までにたちまち約260店舗まで増えた。同時に暗黙のルールも崩壊していった。「風俗店にするために土地や建物を売ってくれないか」という不動産業者が現れるようにもなった。
    (リンク先に続きあり)

    【【神奈川】違法風俗店街が変身!「黄金町」高架下の挑戦 「ちょんの間」転じてアーティストの街に】の続きを読む

    1: ニライカナイφ ★ 2018/04/03(火) 22:37:43.43 ID:CAP_USER9
    ◆性風俗店、禁止地域で営業 容疑の女経営者ら逮捕 口コミを中心に集客「マッサージしただけ」/県警

    埼玉県警生活安全総務課と東松山署は2日までに、風営法違反(禁止地域営業)の疑いなどで、韓国籍の坂戸市日の出町、風俗店経営の女(52)らを逮捕、さいたま地検熊谷支部に送検した。
    逮捕容疑は3月2日、風俗営業が禁止されている東松山市箭弓町のテナントビル内で性風俗店「こころ」を営業、同市の男性会社員(35)に性的サービスをさせるなどした疑い。

    同課によると、同店は少なくとも2015年ごろから営業。
    口コミを中心に集客していたとみられるという。
    女は「マッサージをしていただけ」と容疑を否認しているという。

    Yahoo!ニュース(埼玉新聞) 2018/4/2(月) 23:09
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180402-00010010-saitama-l11

    【【在日韓国人犯罪】性風俗店、男性客に性的サービスをさせた容疑で韓国籍の女経営者を逮捕/埼玉 】の続きを読む

    1: Ψ 2018/03/31(土) 12:37:11.37 ID:o27XEA1U
    http://livedoor.blogimg.jp/yamaguchi893/imgs/2/5/25ca0e93.jpg
    25ca0e93

    http://yakuza893.blog.jp/ishin1.html

    『週刊新潮』は、日本維新の会に所属する奈良県香芝市議会議員の鈴木篤志(45)が、元暴力団組員であると報じた。山菱の代紋と一緒に写る鈴木篤志の写真、破門状の写真、関係者の話が掲載されている。
    鈴木篤志は甲野篤志という渡世名で十数年前から当時の六代目山口組『四代目山健組』傘下組織の組員で、デリヘルの経営などをしていたとされる。2013年02月に組から破門された。その後に維新政治塾を経て、
    2017年03月に行われた奈良県香芝市議会議員選挙に日本維新の会公認で立候補し、定員16人、立候補者23人で、9位で初当選した。
    週刊新潮に掲載される前から疑惑が報じられていて、日本タイムズによると、鈴木篤志は前科は無いが、デリヘルの無許可営業、わいせつ事件、公共料金の滞納、家賃未払いなどが市議会に告発されているという。
    他にも奈良市内で老人介護の会社を経営しているが、不正請求の疑いで強制捜査も行われたとされる。2009年には飲酒運転で2年間の免許取り消し処分も受けているという。

    【日本維新の会の議員は山健組のヤクザで前職はデリヘル経営】の続きを読む

    1: どんぐり ★ 2018/03/25(日) 18:26:21.15 ID:CAP_USER9
    けさ大阪市西区の路上で、風俗店店長が店の売り上げ70万円を奪われました。

    きょう午前6時前、西区本田の路上で風俗店店長の29歳の男性が見知らぬ男に店の売上金約70万円などが入ったバッグを奪われました。

     警察によりますと店長は駐車場に車を停めて、一緒にいた知人女性の家に向かおうとした際、突然男に突き飛ばされました。男はバッグを奪って西の方向に走って逃げたということです。店長は手やひざをすりむくなど軽傷です。

     逃げた男は30代くらいで黒色の上着を着ていたということで、警察は強盗致傷事件として男の行方を追っています。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180325-00010003-asahibcv-l27

    【【大阪】風俗店店長が売り上げ70万円奪われる】の続きを読む

    1: Ψ 2018/03/18(日) 11:22:19.56 ID:GTMpRiCK
    身体を張った仕事をしたりして、手っ取り早くカネを稼ごうとする。
     これが転落の始まりだ。例えば、あれだけ問題視されたにもかかわらず、
    ホストにハマって掛け金が払えず、風俗店で働く女性の話は、いまもよく聞く。私の周りにも、何人かいる。

    何というか……ため息が止まらない。ホストの掛け金も、やりたくもない性的な奉仕をしてまで、背負うことはないだろう。

    一般的に風俗嬢は、派手に遊びすぎた女が手っ取り早くカネを得るためにやると思われがちだ。だがいま、かなりの割合を占めているのは、
    ごく普通の女性がやむにやまれず背負わされた借金の返済のためというパターンだ。奨学金の返済目的でやるフツーの女子大生も少なくない。

    要は、踏み倒せばいいのだ。誤解されるといけないが、カネの借り逃げを推奨しているわけではない。返したいけれど、
    どうしても返せないのだとしたら、法律的な救済策はちゃんとある。

    マジメであることが正しいと教え込まれてきた人は、たとえ詐欺だとしても、引き受けた借金は絶対に返さなくちゃいけないと思い込んでしまう。
    詐欺ビジネスは、マジメ人間の固まったマインドを利用して成立している側面があるのだ。
    マジメな人は、いつ詐欺の被害者になってもおかしくないと自覚し、考え方を改めるべきだろう。

    堀江貴文・著/『属さない勇気』より
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180317-00000019-pseven-life&p=2

    【堀江貴文「借金返すために風俗やる奴バカ?借金は返す必要ない!マジメだと詐欺に騙されるぞ」 】の続きを読む

    1: 鈴なり ★ 2018/03/17(土) 09:18:29.51 ID:CAP_USER9
     通行人の女性からバッグをひったくったとして、秋田地検は16日、秋田県警秋田臨港署交通課巡査部長(30)を窃盗罪で秋田地裁に起訴した。

     捜査関係者によると、巡査部長は「遊興費が欲しかったが、金が足りなかった」という趣旨の容疑を認める供述をしている。県警は同日付で、巡査部長を分限休職処分とした。

     起訴状などによると、巡査部長は2月23日夜、秋田市大町の路上で、歩いていた同市内の50歳代女性とすれ違いざまに、現金約3000円入りの財布など11点が入ったトートバッグ(計約7万円相当)をひったくったとされる。

     現場は繁華街近くの人通りのある通り。巡査部長はこの日、勤務後に同僚の警察官らと飲酒していた。捜査関係者によると、巡査部長は風俗を利用しようとしていた。

     宮廻好彦警務部長は「県民の警察への信頼を損ねるもので極めて遺憾。捜査・調査の結果を踏まえ、厳正に対処する」とコメントした。

    http://www.yomiuri.co.jp/national/20180316-OYT1T50153.html

    【【秋田】風俗利用しようとした警官、通行人の女性からバッグをひったくる「金が足りなかった」】の続きを読む