<logo

風俗

    複眼画像RSS

    2018年07月

    1: ばーど ★ 2018/07/30(月) 20:30:18.41 ID:CAP_USER9
    https://www.yomiuri.co.jp/photo/20180727/20180727-OYT1I50039-L.jpg
    20180727-OYT1I50039-L

     宇宙航空研究開発機構(JAXAジャクサ)に出向していた文部科学省の局長級幹部を巡る接待汚職事件で、収賄容疑で逮捕された同省前国際統括官・川端和明容疑者(57)(26日付で大臣官房付)が、遅くとも2011年頃から医療コンサルティング会社元役員の接待を繰り返し受けていたことが関係者の話で分かった。東京地検特捜部は27日、JAXAの筑波宇宙センター(茨城県つくば市)を捜索した。

     同省の私大支援事業を巡り、受託収賄罪で起訴された同省前局長・佐野太被告(59)も長年、元役員と親密な関係にあり、幹部と業者の癒着を見過ごしてきた同省の体質が厳しく問われそうだ。

     川端容疑者は、JAXA理事だった15年8月~昨年3月、贈賄容疑で再逮捕された医療コンサル会社元役員・谷口浩司被告(47)(受託収賄ほう助罪で起訴)の業務に便宜を図った見返りに、都内の飲食店などで複数回にわたり計約140万円相当の接待を受けた疑いが持たれている。

     川端容疑者は1984年に旧科学技術庁に入庁。科学技術・学術政策局や研究開発局の課長などを経て、2011年7月に「出世ポスト」とされる総務課長に就任した。この頃から谷口被告と一緒に飲みに出かける姿が目撃されており、関係者によると、飲食だけでなく、高級風俗店や高級クラブで接待を受けたり、ゴルフ用品を贈られたりしたこともあったという。

    (ここまで576文字 / 残り117文字)

    2018年07月27日 16時04分
    YOMIURI ONLINE ※全文は会員登録をしてお読みいただけます
    https://www.yomiuri.co.jp/national/20180727-OYT1T50095.html

    【【文科省汚職】高級風俗店などで…前国際統括官、文科省から出向前も接待漬け】の続きを読む

    このページのトップヘ