<logo

風俗

    複眼画像RSS

    2015年10月

    1: 番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です (ニククエ 9443-4Jsq) 2015/09/29(火) 13:02:12.49 ID:TQk/WJ940NIKU.net BE:485245446-2BP(1000)
    sssp://img.2ch.sc/ico/marumimi_mona.gif
    新宿歌舞伎町に風俗ボッタクリが急増している!「本番を匂わせダマし「手コキで8万円」請求のケースも」

    今年に入って幾度も新宿・歌舞伎町の飲み屋での悪質な「ぼったくり」を追及してきた。警察がようやく重い腰を上げたことで激減し、これで安心して遊べると思ったのもつかの間、今度は風俗店の料金トラブルが急増していた。


    「これまででいちばん悲しい射精でした‥‥」

    被害者の男性Aさん(36)は悔しさに肩を震わせ、こう述懐する。被害額は手コキだけで8万6000円。風俗の呼び込みを信用したことで、給料の約3分の1を支払うハメになったと歯ぎしりするのだった─。

    日本最大の歓楽街・歌舞伎町では、今年になってキャバクラなど飲食店のぼったくりが多発。交番の前では、ぼったくり店の店員と被害客の口論が毎夜の光景となっていた。
    5月下旬になって警察はようやく「民事不介入」の原則から一転、恐喝や強要などの容疑で摘発に踏み切るようになったのだ。「歌舞伎町ぼったくり被害相談室」を設ける青島克行弁護士が、「眠らない町」の変化を語る。

    「毎日鳴っていた相談の電話は、6月以降はほぼなくなりました。その一方で、風俗の“ぼったくり”被害が目立つようになった。
    悪質な飲食店のケースと違うのは、風俗で料金トラブルに巻き込まれると、強烈な羞恥心から、とても人には言えないと泣き寝入りすることになりがちです。実際の相談件数より被害は多いと思います」

    冒頭のAさんもこの夏、歌舞伎町で被害にあった。飲んだ帰りに「花道通り」を歩いていると、呼び込みの男が近寄ってきて、こう話しかけてきたという。
    「人気風俗店の○○って知っていますか? その系列の店長と仲よくて、特別に20代前半で評判のいい女の子たちを紹介できますよ」

    相手の丁寧な物腰に怪しいと疑うこともなく、女性が写った5枚の写真を見せられて指名。Aさんは道端で3万円を払った。

    「では、こちらに」

    「2時間本番アリで4万円、女の子の交通費1万円、プレイルーム代6000円を請求された。『プレイ代はさっき呼び込みに払った』と主張しても、
    『そんな男は知らない』の一点張り。ダマされたと思っても後の祭りです。脱いだ服の前に従業員が立っているので、逃げることもできませんでした」

    http://asageifuzoku.com/h/post/20437/

    【新宿歌舞伎町のボッタクリがひどい 手コキで8万円請求】の続きを読む

    このページのトップヘ