logo

風俗

    複眼画像RSS

    1: nita ★ 2017/11/21(火) 17:34:01.11 ID:CAP_USER9
     禁止地域で店舗型性風俗店を営業し、中国籍の女性従業員に男性客との売春をあっせんしたとして、宮城県警生活環境課と仙台中央署は21日午前、売春防止法違反などの疑いで、仙台市青葉区国分町2丁目の店舗型性風俗店を捜索し、従業員の女(55)を逮捕した。店内にいた店長の男(57)=青葉区=と従業員の女3人にも事情を聴いており、同法違反などの疑いで午後にも逮捕する方針。

     同署によると、逮捕容疑は6日夜、店近くの路上で通行人に「遊んでいきますか。1万2000円で最後まで。本番あります」などと売春の相手方となるよう誘い、あっせんした疑い。

     従業員の女3人のうち50歳の女は20日、営業禁止地域にある店内で誘客と売春行為をした風営法違反の疑いが持たれている。店長はこの女が売春する際、場所を提供した売春防止法違反などの疑いがある。残る38歳と41歳の女2人は21日、売春目的で店内に待機し、禁止地域での営業をほう助した疑いがある。

     店の売り上げが暴力団の資金源になっている可能性もあり、同署などは店長以外にも経営者がいる可能性があるとみて捜査する。
     同署によると、店には看板がなく、店が3階に入居するビルの入り口にも店名表示がなかった。店長の男は店名を「金華」と説明しているという。

     捜索は21日午前2時ごろ、県警と仙台入国管理局の計約30人が店に入り、着手した。

    2017年11月21日火曜日
    http://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201711/20171121_13052.html
    http://storage.kahoku.co.jp/images/2017/11/21/20171121kho000000117000c/001_size4.jpg
    001_size4

    【【宮城】仙台・国分町の禁止地域で風俗店営業し売春あっせん 従業員の女(55)を逮捕】の続きを読む

    1: おいら名無しさんヽ(´ー`)ノ 2017/11/20(月) 01:12:38.58 ID:32l3mt5hP
    先程ソープにDTを卒業しに行きました

    まず初めに写真が3つ並んでおり、この3人が今空いてる。と言われました

    真ん中の娘が割と可愛くこの娘なら、と思い真ん中の子をお願いしました。

    暖房の効いた部屋に通され10分くらい待機しました。番号を呼ばれ、嬢と対面...

    なんだ写真と違ってぶよぶよのたぷたぷじゃないか、こんな女で俺はDTを捨てるのか...

    この時点で察しました、写真は全くあてにならないと。

    個室に通され服を脱ぎました、身体を洗われ歯を磨きお風呂に入ります。
    マットにうつ伏せで横にされローションをドバーッ

    足からお尻、背中、肩と胸やワガママに育ったぶよぶよのお腹で撫でられます

    仰向けにされ乳首とムスコをいじめられて...

    どぴゅ...情けないことに豚のような嬢で限界を迎えたのです。せっせと処理する嬢

    その後もムスコをいじめられまた元気になりました

    おもむろにゴムを装着され、抵抗する暇もなく顔に胸を押し付けられた瞬間、ムスコがなにかとても熱いものに包まれた...

    初キッスは変な味がしました、ほんのりタバコの匂いがして残念だった

    私より重そうな身体をズンズンと上下させる嬢に思わず二度目の限界を迎えてしまいました。

    服を着て少し話をして帰りました。以上が私のDT捨てソープレポートでした。

    【ソープでDT卒業してきた話】の続きを読む

    このページのトップヘ